趣味

『サウナ』の魅力や効果をご紹介!

最初に

真面目な記事やお店や本の紹介記事が最近メインになってきてたので、
今回は私が好きなもの(趣味)のご紹介します!

趣味と言っても割と色々なことを手を出しているんですが、
その中でもお勧めしたいのが、『サウナ』です!(*’▽’)ノ

ただ、『サウナ』って知らない人からすれば苦行な行為で何が良いのか分からない人も多いかと思うので、今回な『サウナ』の魅力についてお話していきます!

『サウナ』について

近年、『サウナ』に行く人の人口が増えているそうで、
2019年に『サ道』という原田泰造さんが主演のドラマも配信されました!

2021年1月21日に『サ道』のコミック4巻が発売され、
この『サ道』をきっかけにサウナに行くようになった方も多いようですね!

 

サウナのイベントも色々な形で行われるようになっていき、
徐々にサウナが身近に感じるようになっていっています!

東京サウナーランド
チームラボリコネクト:アートとサウナ

近年、密を避けるために野外でサウナを楽しめる
『テントサウナ』も注目を浴びてきているそうです!

そんなサウナの魅力についてお話していきます!!

『サウナ』の魅力、『整う』とは?

『サウナ』の一番の魅力と言えば、
『ととのう』ことによりリラックスができることです!

『サウナ』→『水風呂』→『外気浴』を繰り返すことにより、
深くリラックスしている状態になります。

この状態のことを『ととのう』と呼ばれています!

この感覚は言葉で言い表すことは難しいのですが、
『とても気持ち良い状態になり、天国にいるような気分』になります。笑

全国のサウナーはこの感覚を求めて、サウナに行っている方が多いのですが、ほとんどの方はこの『ととのう』まで行かずに辞めてしまう人が多いんじゃないかと思っています!

人によってととのいやすさは異なるかと思いますが、
途中で辞めてしまわずこの『ととのう』感覚を目指してみて下さい!

ちなみに、ととのってる間は心地よくて全てを忘れることができるので、
個人的には『頭を使う仕事』をしている方は特にお勧めです!

『サウナ』の入り方

これまで『サウナ』を知らなかった人は、どのように入れば良いかわからない方が多いかと思うので『サウナの入り方』をご紹介していきます!

とは言っても、私も専門家でも何でもないので、
『医者が教えるサウナの教科書』で紹介されているサウナの入り方をご紹介!

 

サウナの入り方は『サウナ』→『水風呂』→『外気浴』 のセットを
3~4セット繰り返すのが基本になります!

各セットの間に水分補給をするようにしてください!

『サウナ』を出る目安

  • 脈が平常の2倍になったら
  • 背中の真ん中が温まったら
  • 汗の量で判断しないこと

『サウナ』を出る時間は脈拍が平常時から2倍ほどになったららしいですが、脈拍での判断が難しい場合は背中の真ん中あたりが温まったぐらいに出るぐらいが良いらしいです!

時間で決めている方も多いかと思いますが、
その時の体調やサウナ施設によって、体の温まり方が異なるので、
上記の目安で判断してみてください!

『水風呂』を出る目安

  • 脈が平常に戻ったら
  • 気道がスースーしたら

水風呂は入るのが苦手な方が多いかと思います。(自分も苦手です)
水風呂は大きく息を吸った後に吐きながら入ると冷たさを和らげるようなので、試してみて下さい!

また、水風呂の出る基準は呼吸したときに気道がスースーした時です。
こちらを目安にしてみて下さい!

『外気浴』を終える目安

  • 5~10分程度
  • 足の末端が少し冷たく感じたら

外気浴はととのいイスに座るか、横になれるなら横になるのが良いらしいです。
『ととのう』のはこの外気浴を行っている時になります。

リラックスを楽しんでみて下さい!

また、『サウナ』→『水風呂』→『外気浴』は出来る限り早い方が良いです。
この動線の移動は10歩以内に収めるのが理想らしいです。笑
10歩以内は難しいかと思うので、できる限り素早く移動するようにしましょう!

『サウナ』の効果

せっかく『医者が教えるサウナの教科書』をご紹介したので、
『ととのう』でのリラックス効果以外のサウナの効果を一部だけご紹介します!

他にも効果はありますので気になる方はこちらの本をご覧ください!

 

睡眠の質が上がる

2019年に報告された最新のトピックスのよういですが、
サウナに入ると75%の人が睡眠に改善が得られたという結果が報告されたそうです。

サウナに入ると短時間で深い睡眠を得られるようになるのに加え、
日中の眠気を防げるという効果があるそうです。

詳しい内容は専門的な用語を含むので割愛させて頂きますが、
睡眠のコントロールをしたい方にサウナは有効的だそうです。

肩こり・腰痛・眼精疲労が和らぐ

『サウナ』は、下記の2つの研究結果が報告されているそうです。

  • 温熱効果により、凝り固まった筋肉が和らぎ、血流が増加する
  • 万病のもとである炎症が減り、活性酸素が減少する

つまり、『サウナは活動の中で受けたダメージを受けた組織(肩や腰)の炎症を取り除き、治療しやすくなる。また、抗酸化作用によってダメージを受けづらくする』そうです。

ただ、『眼精疲労』を回復させたい場合は、湿度が低いドライサウナは角膜の表面が乾燥してあまり良くないらしいので注意してください!

肌がきれいになり、痩せやすい体質になる

体の深部体温を上昇させるとHSP(ヒート・ショック・プロテイン)が出て、体の細胞を修復するそうです。温泉だと体を温めるのは出来ますが、顔を温めることは難しいと思うので、顔の皮膚をケアしたいのにサウナは良いそうです。

また、サウナに入ると甲状腺ホルモンも増えることにより、
代謝も上がるので痩せやすい体になるそうです!

前述した通り睡眠の質も上がるので間接的にダイエットに繋がるそうです。

おすすめのサウナ

個人的にはサウナのセットを回せる箇所であればどこでも良いかと思いますが、
私の場合は行けるのであれば毎日サウナに行きたいと思っています。

毎日通うとなると金銭面的に難しいかと思うので、
お勧めしたいのが『スポーツジムに併設されているサウナ』です。

運動もやる方向けになってしまいますが、月額料金での支払いになるので毎日通っても問題ないですし、サウナを目的に運動をするきっかけにもなるのでお勧めです!

日本最大のサウナ検索サイト『サウナイキタイ』でサウナが併設されている施設を検索することができるので、是非試してみて下さい!

日本最大のサウナ検索サイト『サウナイキタイ』

最後に

今回はサウナについて、魅力や効果についてお話していきました!

ちょっと真面目な内容になってしまいましたが、
サウナに行くことは凄いおすすめになりますので、
是非通ってみて下さい!

ここまでご覧いただき、ありがとうございました!

ABOUT ME
lecu1012
Web系フリーランスエンジニア