趣味

『宝石の煌き(BGA)』の遊び方・魅力をご紹介!

『宝石の煌き(Splendor)』ってどんなゲーム?

ゲームの基本情報

タイトル 宝石の煌き(Splendor)
ゲーム
デザイナー
Marc André
イラスト
レーター
Abbas Amirabadi, Mahmoud Arasteh Nasab, Pascal Quidault
BGAの
実装日
2021年 4月28日
メーカー Space Cowboys
発売日 2014
プレイ人数 2 – 4
プレイ時間 23 min
複雑さ 3
戦略 3
2
やり取り 2

※画像・基本情報はボードゲームアリーナ公式HPより




『宝石の煌き(Splendor)』の魅力

ボードゲーム初心者にもおすすめ

ルールは『宝石』を獲得して、『発展カード』を購入するといった感じでルールはシンプルで、一度覚えれば簡単にプレイすることができます!

ただ、運要素は少ないゲームで、戦略を考えるのが好きな人向けになるので、考えることが好きな人に勧める時にこのゲームを紹介してみてください!

相手との駆け引きが楽しめる

このゲームの特徴は『宝石トークン』と『発展カード』は全員が取得できる場にあり、全員条件が同じところから始まるということです!

相手が欲しいカードが何かを考えつつ、相手に取られる前にトークンや発展カードを取得してしまうといった駆け引きを楽しめることができます。

相手の邪魔をしつつ、上手く自分の名声ポイントを獲得していってください!

徐々に選択肢が増えていく感覚が気持ちいい!

最初の内は、欲しい『宝石トークン』がなかなか取得できずに、選択肢があまりありませんが、発展カードを獲得するにつれて、徐々に選択肢が増えていきます!

気が付けば、色んな発展カードが取得できるようになっていきます!

その感覚を楽しめることができるのがこのゲームの魅力の一つだと思います!
是非楽しんでみて下さい!(*’▽’)ノ

『宝石の煌き(Splendor)』の遊び方

ゲームの目的

商業規模を拡大しつつ、多くの名声ポイントを得ること!

あなたはルネサンス時代のお金持ちの商人となり、エメラルドやダイヤモンドなどの宝石を、鉱山から産出して輸送し、貴族たちに高額で届けていきます。

手元の宝石を上手く活用しながら、宝石商業ルートを発展させて多くの名声ポイントを獲得していってください!

ゲームの準備(BGAでは自動)

『宝石の煌き(Splendor)』の内容物

『全体の場』の準備

全体の場に『発展カード』『貴族カード』『宝石トークン』を用意していきます。

発展カード

『発展カード』は各レベルごとに4枚ずつ場に並べていきます。

発展カードのレベルが上がるにつれて、取得するコストが高くなるが、
名声ポイントが多く獲得することができます。

貴族タイル

『貴族タイル』はよくシャッフルを行い、プレイ人数+1枚だけ場に並べていきます。

貴族タイルは早い者勝ちで取得でき、『名声ポイント』を多く獲得できるので積極的に狙っていきましょう!

2人プレイの場合:貴族タイルは3枚
3人プレイの場合:貴族タイルは4枚
4人プレイの場合:貴族タイルは5枚

宝石トークン

『宝石トークン』は宝石の種類ごとに分けて、場に並べていきます。

各宝石トークンの枚数はプレイ人数によって異なってきますので、
人数に合わせた枚数分トークンを用意していきましょう。

2人プレイの場合:各宝石トークンは4枚ずつ
3人プレイの場合:各宝石トークンは5枚ずつ
4人プレイの場合:各宝石トークンは7枚ずつ

※『ゴールドジョーカートークン』はプレイ人数が変わっても5枚のままです。

ボードゲームアリーナのゲーム画面は下記にようになっております。

ゲームの流れ

このゲームはゲーム終了条件に到達するまで、各プレイヤー手番を回してゲームを行っていきます。

自分の手番で出来ることは、下記の4つの行動のうち1つ選択して行動を行います。

❶ 異なる色の宝石トークンを3つ獲得する。
❷ 同じ色の宝石トークンを2つ獲得する。
(※残っているトークンが4個以上の場合のみ)
❸ 発展カード1枚を受け取り、ゴールドジョーカートークンを1つ獲得する。
❹ 場の発展カードまたは手持ちの発展カードを購入する。

❶ 異なる色の宝石トークンを3つ獲得する。

異なる色の『宝石トークン』を3つ獲得することができます。
※『ゴールドジョーカートークン』は獲得できません。

『宝石トークン』を取得した場合、『あなたの宝石』の右側に取得した宝石が加算されます!

 

手持ちの『宝石トークン』が10を超えた場合、10になるように手持ちの好きな『宝石トークン』を場に戻してください。

❷ 同じ色の宝石トークンを2つ獲得する。

同じ色の『宝石トークン』を2つ獲得することができます。
※『ゴールドジョーカートークン』は獲得できません。
※『宝石トークン』が4つ以上ある色の宝石のみ獲得可能です。

『宝石トークン』を取得した場合、『あなたの宝石』の右側に取得した宝石が加算されます!

 

手持ちの『宝石トークン』が10を超えた場合、10になるように手持ちの好きな『宝石トークン』を場に戻してください。

❸ 発展カード1枚を受け取り、ゴールドトークンを1つ獲得する。

『発展カード』1枚を受け取り、『ゴールドジョーカートークン』を1つ獲得することが出来ます。(GBAでは『予約する』を押すことで動作を行います)

『ゴールドジョーカートークン』が無い場合は『発展カード』のみ受け取ります。

『欲しいカードを確保しておく』や『相手の欲しい発展カードを確保しておく』など戦略に使用できる行動になります。

 

ただ、自分の行動を1ターン消費してしまうので使用する場合は考えて行動するようにしましょう!

❹ 場の発展カードまたは手持ちの発展カードを購入する。

カードの左下に書いてある宝石トークンのコストを支払うことで、場の発展カードまたは手持ちの発展カードを購入することができます!

『ゴールドジョーカートークン』は他の色の代わりとして、支払うことが出来ます!

『発展カード』を購入したとき、『発展カード』の右上に描かれている宝石が手元の宝石として加算されます!
(『あなたの宝石』の左側に加算)

 

『発展カード』で取得した宝石はコストで支払っても消費されません。

 

『発展カード』を手に入れ、より高価な『発展カード』を購入しましょう!

『発展カード』の左上に書かれている数字は『名声ポイント』です。
取得することにより、得点を得れるのでしっかり狙っていきましょう!


【貴族タイル取得】

『発展カード』を購入した時に『貴族タイル』の獲得条件が満たした場合は『貴族タイル』を獲得でき、名声ポイントを獲得することができます!

『発展カード』で取得した宝石の数が『貴族タイル』の左下にある条件を到達した時、『貴族タイル』を獲得できます!

 

『貴族タイル』は早い者勝ちなので、素早い条件クリアを目指しましょう!

1ターンで獲得できる『貴族タイル』は1枚までなので、条件を一度に2つクリアした場合は1枚獲得して、次のターンまで待ちましょう。




ゲームの終了・勝利条件

誰かが名声ポイントを15ポイント獲得した人が出た時、
各プレイヤーが同じ手番だけプレイしてゲーム終了。

名声ポイントが最も多いプレイヤーが勝利になりますが、同ポイントの場合は発展カードの枚数が少ない方が勝利になります!

『発展カード』と『宝石トークン』を上手く購入していき、名声ポイントを獲得して勝利を目指していきましょう!

『宝石の煌き(Splendor)』の変更可能ルール

ルールは部屋を立てた時の左側にある『ゲーム構成』から、下記のルールを変更して遊ぶことが出来ます!(2021年5月3日時点)

『ゲームモード』を『カジュアル』と『上級者』の変更をすることができます。

 

この設定は『発展カード』が購入できる状態になったときにカードが光る『プレイヤーアシスト』をON/OFFに出来ます。

 

ボードゲームらしさを楽しみたいなら、『上級者』として設定してみて下さい!

最後に

今回は『宝石の煌き(Splendor)』というボードゲームをご紹介してきました!

2014年に発売されたゲームで、ドイツ年間ゲーム大賞2014にノミネートされたボードゲームでもあります。

是非遊んでみて下さい!

ここまでご覧頂きありがとうございました!
また次回もよろしくお願いします!(*’▽’)ノ




ABOUT ME
lecu1012
Web系フリーランスエンジニア